書類PDFのメール送信方法

スキャン専用スマホアプリで画像を取り込む

スキャナーが無くても大丈夫!簡単に書類をPDFデータに取り込む方法をご紹介します。
※iPhone端末の方限定です。Android端末の方は「Office Lens」とApp Store検索しご利用ください。

1.App Storeで「scannable」と検索し、インストールします。

App Store画面

2.scannableのアプリを起動し、書類の上にiPhoneをかざすと、自動で書類だけを認識してくれます。(水色の部分)

書類認識

3.アプリで撮影された書類はきれいに補正されPDFデータ保存ができます。

PDF保存

4.スマートフォンとパソコンを繋ぎ、保存したPDFデータをパソコンに読み込ませてください。

書類データを入れたフォルダをパスワード付きで圧縮する

ここではWindowsのパソコンで専用の圧縮ソフトを使う方法をご紹介します。

1.ブラウザで「7zip」と検索しダウンロード→インストール。

7zipロゴ

2.応募書類をまとめたフォルダの上で右クリックし、7zip→圧縮をクリック。

フォルダ右クリック

3.圧縮の設定画面が表示されるので、書庫形式を「zip」とし、パスワード生成サイトでパスワード(8ケタを推奨します)作成し、入力。OKをクリックすると、これで圧縮フォルダが作成されます。

設定画面

4.メールソフトで新規メールを開き、メニューバーの「メッセージ」から「ファイルの添付」をクリックし、先程圧縮したフォルダを選択します。こちらの圧縮フォルダを添付したメールを先にお送りください。

ファイル添付メール

5.次に先程作成したzipファイルを解凍するパスワードを記載したメールを、圧縮フォルダ添付メールとは別にお送りください。以上で行程は終了です。

パスワード記載メール